実は、人生で、一度もシュトーレンを食べたことがない。日本にいた頃から、気になってはいたのだが・・・よく、パン教室のメニューにあったりするので、いつか、作れるようになりたいと漠然と思っていた。その時は、普通に売っているものとは思わず、どこに売っているか、調べようとも思わなかった。

でも、今年は、なぜだか、無性にシュトーレンを食べてみたくなって、ネットでしらべてみたら、「Bei Otto (ベイオットー)」(スクンビットソイ20)にあることを発見!!よくよく考えれば、置いてないはずがない!ドイツ料理のレストランとショップがあって、本場のドイツビールやソーセージも売っていて、多くのバンコク在住ドイツ人が買いにくるわけだから。

久しぶりに、ベイオットーのショップに入る。以前、ここのパンにハマっていた時期はあったが、最近は、購入していなかった。たまに、ソーセージやチーズフォンデュの素は、買いにくるけどね。
お菓子の家が可愛い♪

IMG_20181202_181508

シュトーレン発見♪
IMG_20181202_181707

私は、マジパン入りの500グラムを購入。660バーツだった。
マジパン入りの方が、生地の保湿性が高まり、しっとりとした食感になるとのこと。食べ比べた訳ではないので、明確な違いを記載できないですが・・・

IMG_20181202_184407

実際に食べてみると、味は、甘くてしっとりしてて、美味しい!!洋酒に漬け込まれたドライフルーツの味が、とても、いい味出している♪ 少し、砂糖が多くて、甘すぎるような気がするけど、少量ずつ食べる分には、大丈夫♪ ドイツの方々は、毎年、こんな美味しいものを食べてクリスマスを楽しんでるんだなぁ~。

IMG_20181209_081446

保存は、常温保存とのこと。冷蔵庫に入れてはダメとベイオットーのスタッフに言われました。

切り方や保存方法も注意が必要で、私は、ユーチューブで「シュトーレン 切り方」とかで検索して、調べました〜。(断面の部分が乾燥しないように、真ん中から切っていかないといけない)

街も、一気にクリスマスモード(↓エムクォーティエのクリスマスツリー)。
皆さんも、クリスマスに、美味しいシュトーレンは、いかが?!

IMG_20181208_185931





 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


タイランキング