エムクォーティエの映画館で、Aladdinの実写版を見てきました。かなり、久しぶりです。感覚的には、映画館へ行くのは1年ぶりくらいかな〜と思っていたのですが、前回行ったのが、2017年公開のBeauty and the Beast実写版なので、約2年ぶり!そんなに、行ってなかったのか〜、ビックリ。

チケットは、前の日に購入しておきました。これ、正解。当日は、ほぼ満席だったので、前日だと好きな席が選べてラッキーだった。後方にある、ゆったりした(普通席よりちょっと値段が高い)座席を購入。しかも、その中でも、一番前で真ん中の席!見やすかった!最初は、魔法の絨毯と写真を撮れるパラゴンにしようとも思いましたが、子供がいるわけでもないし、いい歳して、そんな、絨毯と写真撮らなくてもいいかも〜と思い直し、近場のエムクォーティエにしたという経緯もあります(^^)でも、密かに気合を入れて、ジャスミンっぽく、全身ブルーの服で行きました(笑)

エムクォーティエ地下にあるfarmfactoryの野菜ジュースを持ち込みましたが、これも、めっちゃ、美味しかった!

映画が始まる前の宣伝も結構好きで、ディズニー頑張ってるな〜という印象。夏に、ライオンキングの実写版が公開されるらしい。そして、トイストーリー4もcoming soonって、すごい!!ライオンキング実写版は、見てみたいかも。

そして、肝心のアラジンはと言うと、めっちゃ良かった!!よく、あれを実写にできたな〜と言う感じ。個人的には、美女と野獣よりも良かった。

まず、歌と踊りが面白い。アニメーションで使われていた曲も、しっかりカバーされてる!ジーニーの歌のミュージカルのシーンは、ツボだった。あと、アリー王子の王宮へ入場するミュージカルのシーンとか、もちろん、magic carpetに乗って二人で空を飛ぶシーンも、アニメの時から好きだったけど、実写版でも、かなり良かった。旦那が、A whole new worldは、鳥肌立ったと言ってたけど、私も同じく!!あと、アラジン役のメナマスードが、めっちゃ格好良かった!!日本では、ほぼ無名の俳優らしいけど、きっと、ブレイク間違いなし。ジーニー役のウィル・スミスも、いいキャラだった〜。ジャスミン役のナオミスコットは、歌がめっちゃうまかった!ジャファーは、アニメより、怖い感じではなかった。

かなり楽しんで大満足。ちなみに、映画は全て英語+タイ語字幕なので、間違えてタイ語の映画を選んでしまうという心配はありません。

まぁ、もともとストーリー知ってるので、七割くらいは英語は聞き取れたけど、三割くらい聞き取れなかった部分があったのは残念……。

最近、一切、英語勉強してないからな〜。そろそろ、時間見つけて、再開しないと(^^)

  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


タイランキング