バンコク駐妻あるある日記

引きこもり、お洒落に無頓着、家ではダラダラ干物女のバンコク駐妻生活。1人で、日々、悩み、もがき・・・気付いたら、バンコクに5年くらい住んでいます。備忘録として日記を書く時もあれば、バンコク生活あるあるを公開することもあります。背伸びせずに、ありのままを書いているので、かなり辛口で平凡な内容だったり、悩みの公開になってしまってる節があるかもです。社交上手なキラキラ駐妻とは縁のない、自分に合ったマイペースな駐妻生活を模索中。

2018年11月



旅行が面倒って、贅沢な悩みだよね・・・。

今の私は、旅行が義務化している。連休があったら、「どこかに行かねばならない」という気持ちに、なっているのかも。特に、旦那が・・・。

日本にいた頃は、1泊以上の旅行は、1年に1回くらいだったのに(しかも国内)。

タイに来てからは、2~3ヵ月に1回のペースで、1泊以上の旅行へ行っているような気がする。

しかも、在タイ2年を過ぎてからは、タイ国内のみでなく、海外旅行も増えてきた。

だんだん、旅行が「新鮮」で「楽しい」というよりも、「準備や計画が面倒」「トラブル対応が大変」「旅によっては期待外れもあって、満足感得られるか心配」・・・といった気持の方が大きくなってきた。

本来なら、現地へ行ってから、色々考えるバックパッカースタイルがいいのだが、なんせ、旦那の休みが、少ないから長くても3~4泊の旅行なので、現地についてから考えると、時間がもったいない。すると、ある程度、事前に、プランを練る必要がある。なのに・・・、旦那は、自らは、全然何もやってくれない。

そろそろ、一休みしてもいいんじゃない? 連休があっても、家でダラダラしててもいいんじゃない?

最近、そう思ってきた。

航空券の予約、宿の口コミチェック、宿の予約(Booking.comなどを使用)、宿とのメールのやり取り、トラブル対応、両替、海外旅行保険、必要あれば現地ツアーの予約、荷物の準備・・・・多分、他にも、やることあると思うけど。特に、旅行会社通さないので、トラブルが結構、多いんだよね。最近、それに疲れてしまってるのかも。

でも、タイにいるうちに、行けるところに行っておこうという気持ちも、ないわけではない。日本に帰ったら、どうせ、また、海外なんか行かないし、私も働き出したら、休みなんて、合わないだろうし。

そんな、贅沢な、誰にも共感されないような悩み?(かなり、些細な悩み)について、たま~に、グダグダ考えています。




  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


タイランキング



タイにいる間に、英語力を上げたいなぁ~と思って、ひそかに、かなり英語を勉強しています。最近、サボり気味ですが・・・。やっぱり、帰国子女には勝てないからね~。こんな、老化した脳みそで、ひたすら英語頑張っても、1時間後には、殆ど単語を忘れてるんです・・・。

最近、私が行っている英語の勉強方法は、
●週1回、語学学校へ通う
●週1回、アメリカにいる友達と言語交換
●アルクのヒアリングマラソンとイングリッシュジャーナル
●洋書を読む

そして、たまに、
●Japan Todayを読む(最近、興味のある記事がない)
●DMM英会話ニュースを読む(最近、興味のある記事がない)
●BBC、海外映画・ドラマを見る

個人的に、洋書を読むのが一番面白いです。一応、音読しています。口の筋肉も鍛えたいので。
リスニングは、スクリプトにどうしても頼っちゃうんだけど、それでも、ただ聞き流して意味が分からないままよりは、マシかと思っています。

これだけ、英語に触れていますが、実は、生活する上で、殆ど使いません。タイ人も、簡単な英語は通じるけど、高度な話になると、タイ語に切り替えて攻めてくるので、厳しいです・・・。高度な話こそ、英語で話してほしいのに・・・。

そういや、フィリピン⇒マレーシア⇒シンガポール⇒タイって旅行してきた友達が言ってたな。タイに入った途端、一気に英語が通じなくなったって。そうだろうね~。ここで生活するには、タイ語じゃないとダメなんだ。逆に、他の国がどこまで英語が通じるか、気になるけどね。インドは、思ったほど、英語が通じない感じで、ちょっと、ビックリしたけど。インドこそ英語圏って勝手に思ってたのに、勘違いだったかな。

最近、英語を勉強すればするほど、引きこもるし(本来は、コミュニケ-ションのためにやるのだろうけど)、一体、何のために勉強しているのか分からなくなることはある。

だから、楽しい!と思うことだけをやろうと方針転換中。

とりあえず、洋書で読みたい本が沢山あるので、空き時間で、どんどん読んでいければと思います♪







  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


タイランキング



まだまだ、ココナッツジュース、ハマっています。

一日、何杯あっても足りないくらい。


IMG_20181119_140808

左が、villa marketで購入したもの。58バーツ。賞味期限が短いものなので、とても新鮮!!味も美味しい☆ オーガニックだから安心。

右が、エムクォーティエのグルメマートで購入。こちらも美味しい♪ ストローもついてるけど、開け方がよく分からなくて、コルク抜きを使って、自分で穴をあけて飲んでいる。こちらが、79バーツ。

あと、フードコートで飲むココナッツジュースも美味しい♪ ただ、エンポリのフードコートのココナッツジュースは、ぬるかった。エムクォーティエのフードコートのココナッツジュースは冷たかったけどね。

色々、試行錯誤が必要です。





にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


タイランキング



ココナッツジュースにハマっていて、飲み比べようと思って、色々買ってみた。

フジスーパーで購入してみる。でも、マズくて捨てるの勿体ないから、小さいものを買ってみた。
cocomax、UFC、malee・・・
IMG_20181115_100347


結果は・・・・

全部マズイ。一口飲んで、全て捨てました(泣)
お金勿体ない。投資です。

何か、添加物みたいな、変なものが入ってる味だった。
いつも飲んでいる普通のココナッツジュースとは、別物!!

実は、フジスーパーに、もう一つ
IMG_20181115_104203

Nam Homのオーガニックココナッツジュースというものが売っていた。
これ、100バーツ。めっちゃ、高い。ちょっとしか入ってないのに。

飲んでみたら、美味しい!!!

やっぱり、美味しいココナッツジュース飲むには、お金出さないといけなかったんだね。

学びました。




にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


タイランキング




2018年11月11日

今日は、先週からずっと、クレット島へ行こう!って言っていたのに・・・朝から、旦那がダラダラしていて、出発は10:30って言われて、でも、結局出発したのは10:40過ぎていて、BTSに乗ったのは、10:50過ぎていて・・・私が、「クレット島、遠いよ!片道2時間くらいかかるよ!きっと、着くころには、13:00過ぎるよ!もしかしたら、2時間以上かかるかもよ?!行き先、変更しようか?」とBTSの中で提案し、ワットアルン方面にカレーやマンゴーパンナコッタを食べに行き、カオサンへ寄ってから、アイコンサイアムっていう話になっていたが、アイコンサイアムの場所が悪すぎるので、サパンタクシン駅に着くまでには、「もし、アイコンサイアム行きの船が混んでいなかったら、とりあえず、それに乗って、アイコンサイアムへ行く!もし、混んでいたら、ワットアルン方面へ行く。」という結論に至った。

サパンタクシン駅についたら、そこまで、アイコンサイアム行きの船は、混んでいなかったから、とりあえず、乗ってみることに。10日にオープンして、今日行くなんて、うちら、なんて、ミーハーなんだろうって思った。しかも、私、クレット島行く気満々だったから、コ・クレットという文字が入ったTシャツとタイパンツを着ていて、高島屋デパートに行くような服装じゃなかったから、かなり恥ずかしかった。

アイコンサイアムは、フードコートが、古き良き時代のタイを表現したテーマパークのようになっていて、水上マーケットも再現されており、面白かった。ブアロイがすごく美味しくて、一人一杯ずつ、二回も食べてしまった。最近、ブアロイ太りに悩んでるのに、さらに、太る・・・。でも、ここのブアロイは、エムクォーティエのより美味しい。ココナッツのテイストが美味しいね。あと、旦那は、ちまきを食べて、私は、タイ人達が食べている野菜みたいのを食べた。名前聞いても、何ていってるか分からなくて、でも、みんな並んでて人気のようだったから頼んでみたら、美味しかった。ただ、どんどん人が増えていって、座る場所がなかなか見つからなくて、大変だった。テーマパークは、古民家がいっぱいあるような感じで、二階もあって、雑貨なども売っており、面白かった。メロンジャムやココナッツジュースも買った。
PB111668


高島屋側も、フードコートはあったが、値段が高すぎて、厳しい・・・牛丼1600バーツとか。無理無理。2階は、和菓子とか売ってたけど、やっぱり、高いから、買わなかった。結局、高島屋側には、お金を一切落とさず・・・。アイコンサイアム側も、3階より上は、普通のセントラルに入ってるようなお店があって、普通すぎ。やっぱり、ここにしかないものっていうのがないと、なかなか、ここまで来ないように感じる。セントラルや伊勢丹で、事足りてしまう。まぁ、半年後とか、忘れた頃に、テーマパークチックなフードコートに、また来てもいいかなぁ~って、旦那と話していた。あと、全体的に、冷房効きすぎで、寒かった!帰りは、サパンタクシンに着くと、アイコンサイアム行きの船の行列がとんでもないことになっていた。15時くらいだったけど・・午後から、どんどん混んでいくんだね。初めての体験、行く予定もなかったのにサプライズ的で、楽しかった♪

その後、Rakutenマッサージ。今日のスタッフは、やる気なくて、全然ダメ。しかも、寒かった。やる気ないから、チップは少なめ。その後、初の七星でラーメンを食べる。天下一品みたいな味のスープで懐かしかった。何年も前から、食べてみたいって思ってたけど、なかなか機会がなかったから、良かった!何事も、初めてっていいね♪

2018年11月17日

今日は、乾季なのに雨。雨だから・・・というより疲れいたので、クレット島はやめて、エラワン美術館へ行くことにする。サムロン駅から、タクシーで10分もかからないくらい。近かった。41バーツで行けちゃいました。旦那は、ワークパミットを見せて、私は、パスポートを持参し、タイ在住ということを証明したので、私も旦那も、半額で入場(以前、ムアンボーランで持参せずに失敗したので、リベンジ)。とういか、内容的には、正規の金額である400バーツは、高いかなって思った。まぁ、綺麗だったけどね。在住者で、行くところがなくなった人は、行ってよいかも。日本からわざわざ観光で来る人達には、そこまで、勧めないかなぁ~。中も外もそんなに広くないので、庭の散策含めて40分くらいで見終わってしまう。象の銅像が沢山あったので、象が好きな人には、良いかも。
PB171774

PB171816

帰りに、たまたま、通りかかったバスに乗ったら、インペリアルワールドまで連れて行ってくれたので、そこで下車。日本人経営のマッサージ店「マールワイ」へ行った。たまたま、お客さんが、私達しかいなくて、貸切状態でラッキー!しかも、施術がすごく丁寧だった。スクンビット付近のマッサージ店は、どこも混んでて、流れ作業だから、こんなに丁寧な施術は、最近受けていなかったので、感激だった。強さも、細かく聞いてくれて、丁寧。一番良かったのが、空調の強さ。いつも、マッサージ店といえば、空調が強すぎて、でも、大部屋なので調整してほしいなんて言えなくて、タオルケットにくるまって凍えながら受けていて、いつも、それがストレスなんだけど、ここは、お客さんに合わせてか、空調が弱くて丁度よい(施術者にとっては、少し暑いのかもしれないけど)。オーナーさんも良い人!満足な休日だった!










  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


タイランキング

↑このページのトップヘ